感染症

感染症について

当科では各種感染症について迅速検査を用いて白血球数、分画、CRPの定量などを行い、
菌検査も行い感受性も細かく行い、真菌に至るまで感受性検査を行います。
それらの結果に基づき適切な抗菌薬を選択して治療していきます。
また、耐性菌などの検出、再発などで治療が困難な場合は漢方などで
患者さん自身の免疫を高める漢方薬なども使用しながら治療をしていきます。
それにより再発を減らすことができます。
各種迅速キットはインフルエンザ、マイコプラズマ、アデノウイルス、溶連菌、帯状疱疹の検査、
COVID-19などの抗原検査、抗体検査、院内PCR検査(IDNOW)も行います。
また外注のPCR検査の検体採取を行うことも出来ます。